ココナッツオイルの強み。

「ココナッツオイルを食事に取り入れています」

「体にも使っていますよ~」

というお客様。


そうなんです、健康のために食事に取り入れることはもちろんですが、実はボディケア・ヘアケアにも使える万能美容オイルなんです。


ボディケア・ヘアケアに、研究発表されている効果効能をご紹介します。

抗酸化作用でアンチエイジング

ビタミンEが豊富なため肌を乾燥から防ぎ、かゆみや肌荒れなどを低減

浸透性が高く、ベタつかないのでふき取り不要

消炎効果、抗菌効果、ニキビ対策も

乾燥を防いでアトピーの痒みを軽減

紫外線をカット

お肌を弱酸性に

大自然の恵みココナッツオイルをたっぷりつけて、マッサージすると血行が良くなり、汗腺・皮脂腺にも働きかけて皮膚の抵抗力がアップします。

そして、やさしく保湿してくれるので健やかで美しいお肌に導いてくれるのです。

また、酸化しづらく、粒子が細かいので浸透性が高く、皮膚から体内へ入りこみ、10分ほどで骨髄に達し、老廃物を血中へ溶かしだし、これが肝臓で解毒されたり、皮膚から排出されたりします。このことはすでに研究によって立証済みだそうですよ。


実は、美容と健康に万能なのは成分に理由があるんです。

その成分とは、ラウリン酸。

ラウリン酸は母乳に含まれている成分で、これにより体内で免疫力が強化されるといわれています。アトピーだけでなく、インフルエンザや感染症にも効果があるという研究結果が。


サロンで使っているのは、もちろんエキストラヴァージンココナッツオイル

・Virgin(未精製)
・オーガニック認証ECOCERT取得
・低温圧搾(コールドプレス)
・ラウリン酸含有量が40%以上
・フィリピン産


アメリカの人気モデル、ミランダ・カーが火付け役となり、アンジェリーナ・ジョリーをはじめとするハリウッドセレブたちや、日本でも道端ジェシカ姉妹などもこよなく愛するヴァージンココナッツオイル。

残念ながら、安価な加工油だと効果は得られません。。。

ネットで気軽に購入できるようになったヴァージンココナッツオイルですが、ブームにのって流通している粗悪品も多々あるようです。


ヴァージンココナッツオイルはフレッシュな分、やはり普通のオイルに比べると高額ですがボディケアにもこんな素晴らしい効果があるからこそ、ヒロットでお客様の美・健康・癒しを徹底サポートできるんです。

0コメント

  • 1000 / 1000